初の65ヵ年受賞店も誕生し24店が参加

パナソニック、販売店との絆を深める「2018年度 優秀ご販売店様謝恩会」を開催

Senka21編集部 徳田ゆかり

前のページ 1 2 次のページ

2019年11月08日
パナソニックは、同社の系列店であるパナソニックショップにおいて優秀な販売成績を収めた販売店へ謝意を表し、互いの信頼関係を深める重要行事である「優秀ご販売店謝恩会」を11月6日、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにて開催した。


「優秀ご販売店様謝恩会」は、実績あるパナソニックショップを対象に行われる「優秀ご販売店様表彰制度」によって「特別優秀店賞」「優秀店賞」を10回以上受賞した最有力店に対し、苦楽を共にした店主ご夫妻を招いて開催されている。厳しい商戦の中で多大な成果を収めた優秀店にパナソニックが最大級の謝意を表すこの会は、パナソニックショップにとっても晴れの舞台。昭和38年に開催された第1回目の「10年連続優秀加盟店様謝恩会」以来、今回で57回目を数えるものとなった。

今回対象となったのは2018年度の優秀販売店。今回初めて65ヵ年にわたって優秀店賞を獲得した店として三平商会(東京)が参加、全24店の45名が出席した。会場入り口には同社の幹部である長榮周作会長、津賀一宏社長、中島幸男日本地域部門長 、河野明本部長が揃って並び、出席者を出迎えた。

会場入り口に並んだ幹部。右から取締役会長 長榮周作氏、代表取締役社長 津賀一宏氏、日本地域コンシューマーマーケティング部門 部門長 中島幸男氏、コンシューマーマーケティング ジャパン本部 本部長 河野明氏

幹部が自ら出席者を出迎える

45ヵ年から20ヵ年の14店には、津賀社長が各テーブルを回って記念の盾と花束を手渡しした。65ヵ年から50ヵ年の10店は壇に上り、長榮会長が記念の盾と花束を手渡しした。

テーブルを回って記念の盾と花束を手渡しする津賀社長

壇上で記念の盾と花束を手渡しする長榮会長

<65ヵ年優秀ご販売店>
(株)三平商会(東京)

<60ヵ年優秀ご販売店>
パナホーンズ(愛知)/平和電機(株)(広島)/(有)双葉電業社(愛媛)

<55ヵ年優秀ご販売店>
ACT15 まとばでんき(三重)/(株)ワールド21(岡山)

<50ヵ年優秀ご販売店>
(株)和田電機(神奈川)/(有)多々地電気商会(長野)/(株)デンエー(岡山)/(株)たけだ(広島)

<45ヵ年優秀ご販売店>
youDENみうら三崎口(神奈川)/マルヤス電気(株)(長野)/どうみ電機(株)(石川)/(有)寺町電器商会(愛媛)

<40ヵ年優秀ご販売店>
(株)タカラコーポレーション(群馬)/(株)日の出電気(長野)/(株)中川でんき(愛知)/(株)井村電気(大阪)

<30ヵ年優秀ご販売店>
(有)荒井電気商会(岩手)/(有)ノサキ電器(静岡)

<25ヵ年優秀ご販売店>
藤倉電気(株)(栃木)/パナピット 北部(埼玉)/(有)オカモト電化(大阪)

<20ヵ年優秀ご販売店>
(株)西脇電器(岐阜)

津賀社長が語るパナソニックの現状と、「くらしアップデート」に向けた取り組み。

前のページ 1 2 次のページ

関連記事