DLA-Z1とVPL-VW855を比較

アバック新宿本店、JVC/ソニーの4Kプロジェクター比較視聴イベント。今週末開催

編集部:平山洸太
2019年10月03日
アバック新宿本店は、ネイティブ4Kパネル搭載のレーザープロジェクター2機種を比較視聴するイベントを10月5日・6日に開催する。

SONY「VPL-VW855」

JVC「DLA-Z1」

イベントではJVC「DLA-Z1」とSONY「VPL-VW855」、2社のフラグシップモデルで比較を実施。どちらも大型のオールガラスレンズを搭載することで、隅々までフォーカスの利いた高解像度な4K映像と、レーザー光源による高輝度・高コントラスト・高色域を実現したモデルとしている。

当日は使用機器として、UHDプレーヤーにパナソニックの「DP-UB9000」、スクリーンはKIKUCHIの「SE120HDWAC」が用いられる。

2日間とも11:00 - 19:00の営業時間内であれば、いつでも自由に視聴が可能。5日(土)は、12:00 - 13:00/14:00 - 15:00の時間でデモンストレーションも実施する(予約不要)。また当日の成約特典として、スペシャルイベント特価が用意される。

関連リンク

関連記事