洗練されたデザインも特徴

<IFA>北欧の完全ワイヤレスは一味違う! SudioやJabra、urbanista、SACKitの新製品を一挙紹介

編集部:川田菜月
2019年09月08日
独ベルリンで開催されている「IFA 2019」では、多数のオーディオ製品が登場。本記事ではSudio、Jabraなど北欧ブランドのブースをレポートする。

Sudioでは新たな完全ワイヤレスイヤホン「FEM」を出展。ノイズキャンセリングに対応したモデルで、12月頃の発売を予定。価格は139ユーロ。

Sudioのブースは新モデル含め、既存ラインナップ多数

完全ワイヤレスイヤホン「FEM」を披露

片側に2つのマイクを搭載している。ハウジング上に内蔵したマイクでクリアな通話品質を、イヤホン下部の突出部に内蔵したマイクによりノイズキャンセリング効果を実現するとのこと。

片側に2基、左右合わせて4基のマイクを内蔵し、ノイキャン機能の搭載と通話品質向上も図られる

装着写真。しっかりフィットしている様子がうかがえる

6-7時間の連続再生が可能。ケースは約2回分のフル充電が可能で、最大20時間使用できるとのこと。

充電ケースは可愛い丸デザイン。さらっとした触り心地も良い

カラーはブラックとホワイトの2色。ホワイトは突起部がピンクのメタリック塗装になっている

Bluetoothは5.0、コーデックはSBC/AACをサポートする。本体はIPX5の防水性能も備える。充電ケースにはUSB-C端子を装備、蓋を開けた部分にLEDを搭載しており充電の残量が確認できる。

ヘッドホンやワイヤレスイヤホンなど、既存製品も多数出展

完全ワイヤレスイヤホン「TOLV」は人気モデルとのこと

Jabraは、プレイベントで登場したEliteシリーズの新完全ワイヤレスイヤホン「Elite 75t(関連ニュース)」をメインに、既存製品も数多く出展している。

Jabraのブース

プレイベントで発表された「Elite 75t」をメイン出展

65tと比べて20%小型化したという本機は、装着性も高く、耳から飛び出にくいデザインで、さらにスタイリッシュに進化している。またマイクによる通話品質向上や、バッテリー寿命も伸びて最大28時間使えるなど、進化点は数多い。

65tと比べて20%小型化

Eliteシリーズが並ぶ

SudioやJabraの近くには、ほかにも北欧ブランドが出展。いずれもおしゃれな製品デザイン、ブース展開が目立つ。

フィンエアーの飛行機内冊子で見た、スウェーデンブランド「urbanista」の実機を見ることができた

至る場所がおしゃれなブース。製品デザインやカラーも美しい

スウェーデンブランドの「urbanista」は、完全ワイヤレスイヤホン「STOCHHOLM」「PARIS」「ATHENS」や、小型ワイヤレススピーカー「SYDNEY」「BRISBANE」を展示している。いずれもBluetoothのバージョンは5.0。

完全ワイヤレスイヤホン「PARIS」

今年4月に発売されたオープン型の「STOCHHOLM」をベースに、カナル型に変更することで装着感や音質を高めた進化版が「PARIS」とのこと。タッチ操作でSiriなどボイスアシスタントの呼び出しも可能。4.5時間の連続再生が可能で、ケースは3回分のフル充電ができ、またケースはワイヤレス充電に対応する。価格は99ユーロ、11月頃に発売開始予定だ。

カナル型としたことで、しっかりした装着感を実現。音質向上も図られたという

左側が同ブランドで人気の「STOCHHOLM」

「ATHENS」はスポーツタイプ。IP67と高い防水防塵性能を備えている。ハウジングをすっぽり覆うシリコン製イヤーフィンも備え、フィット感も高い。連続再生は8時間、ケース併用で32時間使うこともできる。129ユーロで10月に発売となる。

スポーツ向け完全ワイヤレスイヤホン「ATHENS」

「SYDNEY」は手のひらサイズの小型スピーカー。40mmドライバー内蔵で、出力は3W。5時間の連続再生が可能だ。「BRISBANE」は中型サイズで、52mmドライバーを2基搭載。出力は10W×2、連続再生時間は10時間。

手のひらサイズの小型スピーカー「SYDNEY」は軽くて持ち運びやすそう

「BRISBANE」側面

2モデルともIPX5の防水性能を備えており、アウトドア使用にも適しているという。またそれぞれ同種類のスピーカー2台を使ってステレオ再生も可能とのこと。9月末から;10月の発売予定で、SYDNEYが49ユーロ、BRISBANEが79ユーロ。

どちらも2台連携でステレオ再生ができる

SACKitはデンマークのオーディオブランド。7月に発売開始となった完全ワイヤレスイヤホン「ROCKit」などを展示している。

デンマークブランド「SACKit」はカフェのようなブースを出展

ヘッドホンやイヤホン、スピーカーなどが並ぶ

Bluetoothは5.0、8時間の連続再生が可能で、ケース併用で最大28時間使用できる。本体にはIPX5の防水性能、タッチコントロールなどを備える。

大型ワイヤレススピーカー「BOOMit」は9月6日に海外で発売スタートした

完全ワイヤレスイヤホン「ROCKit」。充電ケースはワイヤレス充電に対応する

また、IFA会期初日に発売スタートした大型ワイヤレススピーカー「BOOMit」にも要注目。パワフルなサウンドを特徴とするとのことで、価格は229ユーロ。

関連記事