利用は完全予約制

オンキヨー&パイオニア、一般ユーザー/施工業者向け視聴室「Room301」をリニューアル

編集部:成藤 正宣
2019年09月05日
オンキヨー&パイオニアは、東京都墨田区・両国の同社オフィス内に開設している住宅用サウンドシステム視聴室「Room301」を、9月7日よりリニューアルオープンする。

オンキヨー&パイオニアの住宅向けシステム視聴室がリニューアル

Room301は、住宅における音の楽しみ方を提案し、実際に体感できるスペースとして、今年3月1日からオープンした一般ユーザー/施工業者向けの視聴室。利用は完全予約制となっており、同社公式サイト内の予約フォームから申し込みを受け付けている。

今回のリニューアルでは、現在クラウドファンディングを実施中の、テレビにあわせて幅を調節し、一体感のある設置を可能とする壁掛けサウンドバー「Custom Fit Soundbar」を新たに導入。また、従来から設置していた天井埋め込み型スピーカー「ICS-20」および5.1chベースシステム「BASE-SW88V」を組み合わせることで、ドルビーアトモスの再生にも対応する。

視聴にあたっては、同社が用意するデモンストレーションコンテンツの他、利用者が持ち込んだBD/DVD/CDソフトも利用可能。スマートフォンやオーディオプレーヤーなどからのBluetooth再生にも対応している。あわせて、組み込み式ホームシアターシステムやオーディオシステムの導入に関する相談も受け付けるとのこと。

【Room301 詳細】
●所在地:
〒130-0015
東京都墨田区横網1-10-5 KOKUGIKAN Front Building
JR総武線 両国駅から徒歩3分/都営大江戸線 両国駅から徒歩5分

●設備:
・サウンドバー「Custom Fit Soundbar」
・天井埋め込みスピーカー「ICS-20」
・5.1chベースシステム「BASE-SW88V」
・65型液晶テレビ
・ディスクプレーヤー「UDP-LX500」
※機材/展示は順次増設予定

●利用方法:
予約フォームからの完全予約制

関連記事