チタン振動板ドライバーや音切れしにくい構造を採用

1MOREの完全ワイヤレスイヤホン「E1026BT-I」が一般販売開始

編集部:成藤 正宣
2019年07月01日
フリーウェイは、中国1MOREブランドの完全ワイヤレスイヤホン“Stylish True Wireless In-Ear Headphone”「E1026BT-I」を、本日7月1日より全国の主要家電量販店/オーディオ専門店にて順次販売開始する。価格はオープンだが、12,980円前後での実売を想定する。

「E1026BT-I」が全国の家電量販店/オーディオ専門店で販売開始

今年6月よりe☆イヤホンにて独占先行発売が行われていた、国内では初となる1MOREブランドの完全ワイヤレスイヤホン(関連ニュース)。クアルコムのチップセット「QCC3020」とハウジング表面に配置したLDS(Laser Direct Structuring)アンテナにより、音が途切れづらく安定した接続が可能としている。

コンパクトな7mmダイナミックドライバーにはチタン振動板を採用、迫力のある低音とディテール表現のバランスが取れたクリアなサウンドを再現。また、マイクにはノイズキャンセリング機能を搭載し、よりクリアな通話が行えるとしている。

チタン振動板を採用した7mmダイナミックドライバーを搭載

専用ケースによる充電を挟んで最大24時間の連続使用が可能

連続再生時間は最大6.5時間で、専用ケースによる充電を含めると最大24時間の連続使用が可能。BluetoothコーデックはaptX/AAC/SBCに対応する。質量は片側約6.2g。

関連リンク

関連記事