計8ペアのイヤーチップ同梱

RHA、「MA650」にLightning端子モデル。約8,000円で6月14日発売

編集部:杉山康介
2019年06月10日
ナイコムは、同社が取り扱うRHAブランドの新製品として、初のLightning端子イヤホン「MA650i with Lightning」を6月14日に発売する。希望小売価格は7,980円(税抜)。

「MA650i with Lightning」

同社のイヤホン「MA650」「MA650 Wireless」と同等のハウジング/ダイナミックドライバーを採用し、Lightning端子を採用することでアップルのiOS端末に対応したイヤホン。Made for iPhone/iPad/iPod認証を取得する。

「MA650」と同じアルミ製ハウジング、「380.1」ダイナミックドライバーを採用

ハウジングは遮音性に優れた同ブランドのシグネチャーデザイン「Aerophonic(エアロフォニック)デザイン」を採用し、耐久性に優れたアルミニウム素材の機械加工により成形している。また、同社のカスタムダイナミックドライバー「380.1」を搭載することで、低音の深度、高音のディテールを組み合わせたパワフルなフルレンジサウンドクオリティを実現するとしている。

3ボタンのインラインリモコンマイクを搭載し、音量や音楽再生のコントロール、Siriの呼び出しなどiOS機器の様々な操作を行うことが可能。またイヤーピースとして、「デュアルデンシティシリコン」6ペア/防音性の高い「ダブルフランジ」2ペア、/コンプライ「Tsx-400」1ペアを同梱する。

計8ペアのイヤーチップなどが付属する

再生周波数帯域は16Hz〜20kHz、ケーブル長は1.35m。質量は17g。保証期間は3年間。

関連リンク

関連記事