アップルの充電パッド「AirPower」は公式に “なかったこと” に?

編集部:風間雄介
2019年03月20日
アップルが2017年9月に発表した、ワイヤレス充電パッド「AirPower」。新しいAirPodsの発表にあわせて、以前はアップルのサイトに掲載されていたAirPowerの情報が削除された。

2017年秋に発表された「AirPower」

AirPowerは、iPhoneやApple Watch、AirPodsなど、最大3つのデバイスを同時にワイヤレス充電できるという触れ込みだった、マット形状のQiワイヤレス充電器。当初は2018年に発売予定としていたが、その後発売を延期していた。

つまり、2017年の秋段階から、今回発表された新AirPodsの新機能の一つであるワイヤレス充電は予告されていた。このため、このAirPowerの登場を心待ちにするユーザーも多かった。

本日ワイヤレス充電対応の新AirPodsが登場したが、AirPowerは発表されずじまいだった。AirPods公式ページから削除され、検索結果にも出なくなった。AirPodsにおすすめのQiワイヤレス充電器として、ベルキンの製品が表示されている状況だ。

このところ毎日新製品を発表しているアップル。「明日はAirPower」という期待の声もネット上にはあるようだが、登場する可能性は非常に低くなったと言えるだろう。

関連記事