2019年度新組織体制スタート

エプソン販売、新社長に鈴村文徳氏が就任

Senka21編集部 徳田ゆかり
2019年04月01日
エプソン販売(株)では、2019年4月1日からの組織体制について発表。新たな代表取締役社長に鈴村文徳氏が就任した。前代表取締役社長の佐伯直幸氏は、セイコーエプソン(株)執行役員 営業本部長 及び エプソン販売の取締役(非常勤)として活動する。

エプソン販売(株)代表取締役社長に就任した鈴村文徳氏

鈴村文徳氏は岐阜県出身で1990年4月 エプソン販売に入社。2009年4月 プロダクトマーケティング部長、2013年4月 BP MD部長を経て2014年6月 取締役に就任。2014年7月 取締役 販売推進本部長、2017年4月 取締役 スマートチャージSBU本部長を経て現職に就任した。(取締役 販売推進本部長時代の鈴村氏インタビュー記事はこちら

エプソン販売(株)2019年4月1日からの組織体制(敬称略)
役員

取締役会長 川名政幸
代表取締役社長 鈴村文徳(昇任)
取締役(ビジネス営業本部長) 小川浩司(委嘱変更)
取締役(特販営業本部長) 吉崎宏典
取締役(経営推進本部長) 伊藤利彦
取締役(スマートチャージ SBU本部長) 柳田貴之(委嘱変更)
取締役(非常勤) 久保田孝一
取締役(非常勤) 佐伯直幸
常勤監査役 佐藤暢明
監査役(非常勤) 重本太郎
監査役(非常勤) 小山正弘

本部長
販売推進本部長 中野雅陽(新任)
広域・量販営業本部長 中居正司(新任)

関連記事