会員向け先行体験会も開催

関東初のドルビーシネマ、MOVIXさいたまに4/26オープン。初上映は『アベンジャーズ/エンドゲーム』

編集部:成藤 正宣
2019年03月19日
(株)松竹マルチプレックスシアターズは、埼玉県さいたま市のショッピングモール「コクーンシティ」内の映画館「MOVIXさいたま」において、関東初となるドルビーシネマ導入劇場を、4月26日よりオープンすると発表した。


かねてより予告されていた同映画館へのドルビーシネマ導入が、今回正式に日時を決定したかたち。

ドルビーシネマはMOVIXさいたまの“シアター11”に導入され、座席数は292席(290席+車椅子2席)。鑑賞料金は、ドルビーシネマ作品で通常鑑賞料金+500円(税込)、ドルビーシネマ3D作品で通常鑑賞料金+900円(税込)となる。

オープニング作品は、4月26日 0:00より上映される『アベンジャーズ/エンドゲーム』となる。また、本作公開に先立って、4月25日 20:15より『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』もドルビーシネマにて特別価格(1,000円/税込)にて公開する。

また、4月25日はオープン記念上映会として、11:00より『アリー/ スター誕生』、14:00より『ボヘミアン・ラプソディ』、17:00より『スパイダーマン:スパイダーバース』を上映する。こちらは特別料金として1,500円(税込)にて鑑賞できる。

以降、『名探偵ピカチュウ』『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』『アラジン』といった作品の上映を予定しているという。

なお、同劇場ではドルビーシネマオープンに先駆け、会員サービス「SMT Members」会員限定の先行体験キャンペーンも実施。4月24日 19:00『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』上映会へ250名を招待するなどの抽選を行う。詳細はMOVIXさいたま 劇場からのお知らせを参照のこと。

関連記事