バランス接続対応

Fluid Audio、スピーカー2本を切り替えながらモニタリングできるUSBオーディオインターフェース「SRI-2」

編集部:押野 由宇
2019年03月15日
ローランドは、Fluid AudioブランドのUSBオーディオ・インターフェース「SRI-2」を、3月30日より発売する。価格はオープンだが、32,000円前後での実売が予想される。

「SRI-2」

モニタースピーカーブランドとして知られるFluid Audioが開発した、音楽制作時のモニタリングに特化したモデル。2種類のスピーカーを接続して、ボタンで切り替えてサウンドを比較しながら調整作業を行うことができ、同ブランドのモニタースピーカー「F5」(関連記事)などとの組み合わせることで、手頃な価格で高音質なモニター環境を作り出せるとアピールする。

192kHz/24bitのハイレゾ音源に対応し、低ノイズ・低レイテンシーを実現。2系統のXLR/TRSコンボ・ジャックを搭載し、楽器や高音質のコンデンサー・マイクなど幅広い入力に対応する。

また、TRSケーブルを使用して、2種類のスピーカーとバランス接続が可能。再生するスピーカーはボタン操作で切り替えできる。つまみとボタンはすべてトップ・パネルに配置するとともに、パネル中央のつまみを大型なものとし、直感的な操作やボリュームの繊細な調節もしやすいデザインとした。接続した2種類のスピーカーは個別に音量の調整も可能となっている。

接続イメージ

入力端子にはXLRタイプ(バランス、ファンタム電源DC 48V)、TRS標準タイプ(バランス)を、ヘッドホン端子はステレオ標準タイプ、スピーカーA/B端子はTRS標準タイプ(インピーダンス・バランス)を装備。USB端子はType-Bを備え、EXTERNAL POWER端子はUSB micro Bタイプとなる。外形寸法は203W×70H×152Dmm、質量は1.0kg。

関連記事