従来シリーズは販売終了へ

KordzのHDMIケーブルラインナップ一新、4K60p/18Gbps対応「PRS3」3機種を新発売

編集部:川田菜月
2019年02月13日
エミライは、HDMI関連製品メーカーKordz社の4K 60p/18Gbps対応HDMIケーブル「PRS3」シリーズを2月28日から発売する。

5m以下のメタルHDMIケーブル「PRS3 PASSIVE」、7.5 - 12.5mでSPECTRA7チップとメタル線を使用したアクティブ型ケーブル「PRS3 ACTIVE」、10 - 30mの長尺で光ファイバーを使用したアクティブオプティカル型ケーブルの「PRS3 ACTIVE OPTICAL(PRS3 AOC)」の3タイプをラインナップ。全モデルとも、DPLラボによる4K-18Gbps ディープカラー対応ケーブル(AOC)の認証を取得している。

PRS3 ACTIVE OPTICAL(PRS3 AOC)
・PRS3O-HD1000(10m)価格:77,200円(税抜)
・PRS3O-HD1500(15m)価格:83,100円(税抜)
・PRS3O-HD2000(20m)価格:89,100円(税抜)
・PRS3O-HD2500(25m)価格:95,000円(税抜)
・PRS3O-HD3000(30m)価格:101,000円(税抜)

RS3 ACTIVE OPTICAL

PRS3 AOCでは、保持力1kgの独自の抜け止め突起付きHDMIコネクター部に小型のダイキャスト製金属シェルを組み合わせ、一般的なHDMIケーブルと比較して脱落の可能性を軽減させた。

また軽量かつ柔軟性に優れ、内部構造も強化することで引っ張りにも強いとしている。全ての線長でハイスピード規格に準拠。また外部電源不要で、パッシブ型と同じ感覚で使用できるとのこと。

PRS3 ACTIVE
・PRS3M-HD0750(0.75m)価格:30,700円(税抜)
・PRS3M-HD1000(1m)価格:39,100円(税抜)
・PRS3M-HD1250(1.25m)価格:48,900円(税抜)

PRS3 ACTIVEP

PRS3 ACTIVEは、Spectra7チップを搭載した補償回路を内蔵するアクティブ型で、VerifEYE技術により最適化するとのこと。抜け止め突起付きコネクター部は保持力3kgで、小型ダイキャスト製金属シェルを組み合わせて採用する。本製品も外部電源は不要。全ての線長でイーサーネット対応ハイスピード規格に準拠する。

PRS3 PASSIVE
・PRS3P-HD0050(0.5m)価格:7,200円(税抜)
・PRS3P-HD0100(1.0m)価格:7,800円(税抜)
・PRS3P-HD0150(1.5m)価格:8,300円(税抜)
・PRS3P-HD0200(2.0m)価格:9,000円(税抜)
・PRS3P-HD0300(3.0m)価格:10,400円(税抜)
・PRS3P-HD0500(5.0m)価格:13,900円(税抜)

PRS3 PASSIVE

PRS3 PASSIVEは、0.5 - 5mの短尺タイプのメタルHDMIケーブル。本製品はPRS3 ACTIVEと同様に、抜け止め突起付きコネクター部は保持力3kgで、小型ダイキャスト製金属シェルを組み合わせて採用する。全ての線長でイーサーネット対応ハイスピード規格に準拠する。

なお、これまで取り扱ってきたHDMIケーブル「LUX」「EVX」「PRS」計3シリーズ、DMIアダプター「NEO-S3」、HDMIエクステンダー「PLX-HDB.4」については、メーカーの製造終了に伴い販売を終了するとのこと。

関連記事