直販サイトとamazonのみの限定販売

フォステクス、ヘッドホン「T60RP」やDAC/アンプ「HP-A4BL」をセットにした“バランス接続パック”

編集部:杉山康介
2019年01月29日
フォステクスカンパニーは、独自のRegular Phase振動版を採用したヘッドホン「T60RP」(関連ニュース)とD/Aコンバーター&ヘッドホンアンプ「HP-A4BL」を組み合わせた「T60RP + HP-A4BLバランス接続パック」を、フォステクス・オンラインショップとamazon限定で、1月31日から発売する。価格は1セット80,000円(税抜)で、数量限定商品となる。

「T60RP+HP-A4BLバランス接続パック」

バランス駆動対応ヘッドホンとバランス駆動対応のDAC/ヘッドホンアンプで構成されており、ユーザーは本パッケージだけでヘッドホンのバランス駆動を楽しむことができる。

T60RPは2017年発売のセミオープン型ヘッドホンで、独自技術によるRP振動板やアフリカンマホガニーのウッドハウジングが特長。質量は約380g(ケーブル含まず)。

「T60RP」単体価格は32,000円(税抜)

HP-A4BLは2016年に発売されたD/Aコンバーター内蔵のヘッドホンアンプで、XLR (4極) バランス出力端子を装備し、24bit/192kHz までのリニアPCMオーディオ及び11.2MHzまでのDSDオーディオを再生可能。今回のセットにはアルミ製サイドパネルをブロンズ色にアルマイト加工を施した特別カラー仕様モデルが同梱される。外形寸法は150W×34H×157Dmmで、質量は約630g。

「HP-A4BL」単体価格は52,800円(税抜)

その他、バランス接続用のXLR4 極バランスケーブル「ET-RPXLR」と、T60RPのハウジングと同素材のアフリカンマホガニーを使用しデザインされた台座の特製ヘッドホンスタンド「ST60RP」が同梱される。

「ET-RPXLR」単体価格は9,000円(税抜)

セットにはT60RPのハウジングをモチーフとした台座のヘッドホンスタンドが付属する

関連記事