直販サイトで提供

final、38万円超のヘッドホン「D8000」を月々8,000円で購入できる残価設定クレジットを12月7日開始

編集部:小野佳希
2018年11月30日
S’NEXTは、希望小売価格388,000円のハイエンドヘッドホン「D8000」を月々8,000円の支払いで購入できる、残価設定クレジットでの購入プランを直販サイトfinal DIRECT SHOPで12月7日より提供開始する。


10月に開催された「秋のヘッドフォン祭2018」で発表されていたプラン(関連ニュース)の正式な提供開始日が決定した格好。残価設定クレジットでは、商品価格の一部をあらかじめ残価として据え置き、残りの金額を分割払いにすることで、 月々の支払いが軽減される。

D8000単品もしくは、D8000とシルバーコートケーブルやヘッドホンスタンドとのセットでの申し込みが可能。分割手数料および頭金も不要で購入できる。

例えばD8000単品購入する場合では、製品価格のほぼ半分にあたる192,000円を残価として設定。残りの196,000円をまず最初の2年間で24回払いし、その時点で製品を返却するか、残額192,000円を改めて24回払いで支払うかを選択できる。中古相場に関係なく残価が設定されてるため、新品を一括購入して売却するよりも金銭的なリスクを減らせる点もメリット。

対象製品ラインナップは下記の通り。シルバーコートケーブルは3.5mm/1.5m、2.5mm/1.5m、4.4mm/1.5m、6.3mm/1.5m or 3m、XLR/1.5m or 3mの中から選ぶことができ、複数の選択も可能。

・D8000単品(キャリーケース付)
・D8000+シルバーコートケーブル
・D8000+ヘッドホンスタンド
・D8000+シルバーコートケーブル+ヘッドホンスタンド

関連記事