開発中モデルを展示。音も聴ける

final、平面振動板採用ヘッドホンを今週末「ポタ研」で参考展示

編集部:風間雄介
2017年02月13日
S'NEXTは、同社が手がけるfinalブランドのTwitterアカウントで、開発中の新製品についてアナウンスした。

面振動板採用の開放型ヘッドホン試作機(画像は公式Twitterより)

開発中なのは、平面振動板採用の開放型ヘッドホンとのこと。今週末、2月18日に中野サンプラザで行われるイベント「ポタ研」でも参考展示し、音も聞くことができるという。

ポタ研は、ポータブルアンプやポータブルプレーヤーを中心に「ポータブルオーディオについて徹底的に楽しみを追求する」毎年夏と冬の恒例イベント。今回で10回目を迎え、ポータブル機器以外のイベント「デジ研」も開催する。特設サイトにはブース配置図も公開されている。

関連リンク

関連記事