3重シールド構造

エレコム、配線しやすさを意識したプレミアムHDMIケーブル。超スリム/やわらかの2タイプ

編集部:平山洸太
2018年10月09日
エレコム(株)は、4K 60P・18Gbpsに対応するHDMIケーブルとして、超スリムタイプ「DH-HDP14SSシリーズ」と、やわらかタイプ「DH-HDP14EYシリーズ」を10月中旬から発売する。

「DH-HDP14SSシリーズ」

「DH-HDP14EYシリーズ」

DH-HDP14SSシリーズ(超スリムタイプ)
・1m「DH-HDP14SS10BK」:4,600円(税抜)
・1.5m「DH-HDP14SS15BK」:5,240円(税抜)
・1.8m「DH-HDP14SS18BK」:5,760円(税抜)

DH-HDP14EYシリーズ(やわらかタイプ)
・1m「DH-HDP14EY10BK」:4,220円(税抜)
・1.5m「DH-HDP14EY15BK」:4,860円(税抜)
・2m「DH-HDP14EY20BK」:5,370円(税抜)

両製品は、狭い場所での配線のしやすさに配慮したHDMIケーブルで、基本的な性能は共通となる。Premium HDMI cable規格の認証がされており、18Gbpsの伝送、4K2K(60P)、HDR、BT.2020に対応するほか、HEC(HDMIイーサネットチャンネル)に対応し、双方向のイーサネット通信(100Mbps)ができる。また、デジタル音声をテレビなどの表示機器からAVアンプなどの出力機器へ伝送できる、ARC(オーディオリターンチャンネル)にも対応する。

外部からのノイズ侵入を軽減する高周波ノイズ用シールドと、低周波ノイズ用シールドを組み合わせた3重シールド構造になっているほか、ブッシュ部にはノイズを軽減を意識し、銅箔製テープシールドを使用、プラグには金メッキが施された。また、EUのRoHS指令(電気・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)に準拠、環境にやさしい製品とする。

2製品の主な違いはケーブルの形状で、DH-HDP14SSシリーズは、従来品に比べ約46%スリム化した直径3.2mmの「超スリムケーブル」を採用。またコネクターには、従来品に比べ約75%小さい一体型シェル小型コネクターを採用した。

DH-HDP14EYシリーズには、配線時に取り回しがしやすく、束ねてもクセが残りにくいという「やわらかケーブル」を使用することで、テレビやレコーダーの裏など狭い場所でも柔軟に配線でき、コネクタにかかる負担の軽減を図った。またコネクターには、従来品に比べ約57%小さい一体型シェル小型コネクターを採用した。

関連リンク