3.5mmステレオミニと2.5mm4極バランスの2種類

SoundsGood、2,000円台でシルバーコートOFC採用のMMCXリケーブル『Sarah』

編集部:平山洸太
2018年09月11日
(株)伊藤屋国際は、同社のSoundsGoodブランドからMMCXリケーブル『Sarah(サラ)』の2製品「SR-MS MMCX-3.5mm」「SR-MB MMCX-2.5mm」を9月14日に発売する。価格はオープンだが、どちらも2,980円前後での実売が想定される。

「SR-MS MMCX-3.5mm」

「SR-MB MMCX-2.5mm」

Sarahシリーズのサウンド・コンセプトは、緻密さと静寂だとのこと。線材には、1芯24本の高品質シルバーコートOFC(6N)ツイストケーブルを採用した。柔軟性と屈曲性を意識した設計により、取り回しのよさや、タッチノイズの低減を実現したという。

コネクター部にはMMCXを採用し、多様なイヤホンのリケーブルとして使うことができるようにした同社は説明。端子は、φ3.5mmの3極ステレオミニ「SR-MS MMCX-3.5mm」と、φ2.5mmの4極バランス「SR-MB MMCX-2.5mm」の2種類がラインナップされる。

製造工程の大半はハンドメイドとし、合理化努力によって2千円台という低価格を実現したという。これにより、初めてリケーブルに挑戦するユーザーから上級者まで、 幅広い層が利用できるとしている。

関連リンク

関連記事