10月11日発売

『パシフィック・リム:アップライジング』UHD BD化。フィギュア同梱の限定版も

編集部:小野佳希
2018年07月20日
NBCユニバーサル・エンターテイメントは、『パシフィック・リム:アップライジング』をUltra HD Blu-ray化。イェーガーのフィギュア2体を同梱した “アルティメット・コレクターズ・エディション” など5種類を10月11日に発売する。

アルティメット・コレクターズ・エディション-シベリア対決セット

■アルティメット・コレクターズ・エディション-シベリア対決セット 19,990円(税抜)
3枚組(UHD BD+3D BD+BD)
※3,000 セット限定

■スチール・ブック仕様 ブルーレイ+DVD セット 4,990円(税抜)
2枚組(BD+DVD)
※4,000 セット限定

■ブルーレイ+DVD セット 3,990円(税抜)
■3D ブルーレイ+ブルーレイセット 5,990円(税抜)
■4K ULTRA HD+ブルーレイセット 5,990円(税抜)

アルティメット・コレクターズ・エディションは、劇中でシベリアを舞台にイェーガー “ジプシー・アベンジャー” と正体不明のイェーガー “オブシディアン・フューリー” が対決するシーンを再現したBANDAI SPIRITS社ROBOT魂<SIDE JAEGER>シベリア対決の重塗装仕様のフィギュア2体を封入。

さらに、サイドストーリーを描いた52ページのオリジナル・アメコミや、「劇場版 マジンガーZ/INFINITY」のプロデューサー・永井一巨氏と、「ガンダムビルドファイターズバトローグ」や「スーパーロボット大戦 OGジ・インスペクター」で監督を務めた大張正己氏によるコラボイラスト2種を日本オリジナルアートカードとして同梱。これらに加え、本編ディスク3枚が日本オリジナルデザインのパッケージに収められている。

BDをパッケージする各バージョンはドルビーアトモス音声も収録。日本語吹き替え音声は5.1chドルビーデジタルで、林原めぐみ、古谷 徹、中村悠一、早見沙織、森なな子、石川界人など人気声優が吹き替えを担当している。

<ストーリー>
“KAIJU” 群と巨大兵器イェーガーの戦争から10年、世界は混沌としながらも、平和を取り戻そうとしていた。ある日、PPDC(環太平洋防衛軍)の会議が開催されようとしているところに、正体不明のイェーガーが襲撃をかける。それが新たなる戦争の始まりだった。環太平洋防衛軍は正体不明のイェーガーや “KAIJU” 群との戦いの中で、人類が滅亡の危機にあることを知る。滅亡のカギは富士山にあり、そこに襲撃をかけようとする “KAIJU” 群。そして防衛線が張られた東京で最後の戦いが始まる!

関連記事