一部音楽フォーマットとの相性改善

LUXURY&PRECISIONのハイレゾDAP「L5PRO/L3/L3J」、プレイリスト機能などを追加

編集部:伊藤 麻衣
2018年06月08日
サイラスは、LUXURY&PRECISIONのハイレゾDAP「L5PRO」「L3」「L3J」の最新ファームウェアを、6月8日15時から配信開始する。アップデートの対象となるのは「L5PRO(バージョン1.0.1.5 以前)」「L3(バージョン1.0.0.8 以前)」「L3J(バージョン1.0.0.5 以前))」。

「L5PRO」

「L5PRO」(関連ニュース)、「L3」(関連ニュース)、「L3J」(関連ニュース)いずれも今回のファームウェアアップデートにより、曲選択画面での長押しで曲をお気に入り/プレイリストへ追加する機能およびファイルの削除機能が追加された。また、一部MicroSDカード/音楽フォーマットとの相性問題を修復し、動作の安定化を図っている。

「L3」

「L3J」

そのほか、各モデル毎のアップデート情報は以下の通り。

「L5PRO」
・一部カードファイルシステムの相性問題によるシステムダウン問題を修復

「L3」
・USB-DAC機能の相性問題を改善し、新たにサンプリングレート32kHzに対応
・AIFFフォーマットの再生と、アートワーク表示に対応
・MicroSDカードの読み込み効率を向上し、一部再生中のノイズ発生問題を改善

「L3J」
・曲選択時のスクロール機能を追加
・一部カードファイルシステムの相性問題によるシステムダウン問題を修復

【問い合わせ先】
(株)サイラス
TEL/03-6869-9631

関連リンク

関連記事