HOLDキーのカスタマイズ機能追加など

オンキヨー、ハイレゾスマホ「GRANBEAT」を機能強化アップデート

編集部:小野佳希
2018年01月17日
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、オンキヨーブランドのハイレゾ対応スマートフォン“GRANBEAT(グランビート)”「DP-CMX1」をアップデート。HOLDキーのカスタマイズ機能などを追加する最新ファームウェアの提供を開始した。アップデート内容は下記の通り。

“GRANBEAT(グランビート)”「DP-CMX1」

・HOLDキーのカスタマイズ機能追加:
→ HOLD ON時に、ボリューム/サイドボタン/画面の各操作の“有効/無効”を個別に設定可能に
・サイドキー(Skip/Back)の上下向き設定変更可能
・ランチャーページ移動のループ化に対応
・セキュリティ機能の改善
・その他の動作安定

関連記事