ファームウェアアップデートで

360度カメラ「Insta360 ONE」iOSアプリ、暗い場所向け撮影補正機能など追加

編集部:押野 由宇
2018年05月21日
ハコスコは、360度カメラ「Insta360 ONE」のiOSアプリをアップデート。室内など光量が少ない場所向けのスタビライゼーション機能などが追加された。最新バージョンは3.3.0。

機能として、動画をピンチ操作でリトルプラネットにする機能や、動画を16:9で再生する際、横向きにするとフルスクリーン表示になる機能、さらにDirection Lock機能や、室内など光量が少ない場所向けのスタビライゼーション機能が追加された。

ほか、動画のカラー調整する機能を実装。また写真および動画のスティッチや、動画ライブ配信時のスタビライゼーションが改善された。

関連記事