HOME > ニュース > JBL、スマートスピーカー「LINK10/20」を4,000-5,000円値下げ

直販サイトで

JBL、スマートスピーカー「LINK10/20」を4,000-5,000円値下げ

2018/04/27 編集部:川田菜月
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ハーマンインターナショナル(株)は本日よりキャンペーン価格として、JBLのスマートスピーカー「LINK 10」を10,880円(税抜)、「LINK 20」を14,880円(税抜)で販売している。同社直販サイトでの販売価格が値下げしており、ほかのECサイトでも販売価格が下がっている。

「LINK 10」「LINK 20」がキャンペーン価格に

LINK10/20はJBLブランド初のスマートスピーカー。両モデルともGoogleアシスタントに対応しており、音声による操作が可能。通常価格はLINK 10が14,880円(税抜)、LINK 20が19,880円(税抜)で販売されている(関連ニュース)。

Googleアシスタント搭載のスマートスピーカー

本機はリチウムイオン充電池を搭載、またIPX7規格の防水性能を装備しており、ポータブル使用ができる点が大きな特徴。ワイヤレス再生はLINK 10は約5時間、LINK 20は約10時間可能となる。

Wi-Fi/Bluetoothに対応し、Bluetoothスピーカーとしても使用可能。またChromecast built-inを搭載し、スマホなどのデバイスからWi-Fi経由で音楽再生を行うこともできる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE