小型化も実現

ソニー、約3万円で買えるドルビービジョン対応UHD BDプレーヤー「UBP-X700」

編集部:小野佳希
2018年04月23日
ソニーは、新たにドルビービジョンにも対応したUltra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X700」を6月23日に発売する。オープン価格だが3万円前後での実売が予想される。

UBP-X700

2017年6月に発売した同社初のUHD BDプレーヤー「UBP-X800」に続くモデルで、新たにドルビービジョンでのHDRコンテンツ再生にも対応。また、UBP-X800が横幅430mmだったところから今回320mmへと小型化も実現させている。

背面端子部

もちろんHDR10形式にも対応するほかHDR→SDRのダウンコンバート、4K/60Pへのアップコンバート、音楽ファイルでは11.2MHz DSDファイル再生などにも引き続き対応。Wi-Fiも内蔵しMIMO対応であるほか、YouTube/Amazon/NETFLIX/hulu、Spotifyチューナーも搭載している。

リモコン

一方でDSEE-HXやBluetoothなど一部機能をUBP-X800から省略。DVD Audioディスクの再生機能も省き、これらによってさらなる低価格化を実現させた。

そのほか本日4月23日〜7月31日18時まで、同社UHD BDプレーヤー/レコーダー購入者を対象にしたキャンペーンも実施。本機UBP-X700および先行展開中のUBP-X800、そして本日同時発表の「BDZ-FT3000」を始めとするUHD BDレコーダー6製品の購入者から抽選で1,000名に、「ブレードランナー2049」のUHD BDソフトをプレゼントする。

関連リンク

関連記事