ゴルフボールサイズのBluetoothスピーカー

スタンドにもなるUSBケーブル付超小型ワイヤレススピーカー「cheero BB mini」が4月24日発売

編集部:川田菜月
2018年04月17日
ティ・アール・エイは、スピーカースタンドとしても使用できるフレキシブルUSBケーブル付きのBluetoothスピーカー「cheero BB mini」を、4月24日正午からAmazon/楽天/Yahoo!などで発売する。価格は3,980円(税込)。なお、直販価格はAmazonが3,600円、楽天/Yahoo!が3,700円、また発売開始記念として3色合計600個限定で3,200円(いずれも送料/税込)で販売される。

「cheero BB mini」

cheero BB miniは、約φ43mmとゴルフボールサイズのアルミニウム削り出しのボディに、自由に曲がるフレキシブルUSBケーブルを取り付けることで、設置面の振動などの影響を抑えた360度の音楽再生が可能というBluetoothスピーカー(関連ニュース)。

ゴルフボールサイズの本体と、フレキシブルUSBケーブルの組み合わせで、クリアな360度再生を可能にするという

3月12日よりクラウドファンディングサイト“CAMPFIRE”にてプロジェクトを開始しており、目標金額の約3倍の支援を受けたとのこと。当初、4月中旬の発売を予定していたが、今回一般販売の発売日が決定したかたち。

本体は約47gと軽量で、スピーカー単体でも持ち運べるようストラップを付属。2台ペアリングすることでステレオ再生も可能で、連続再生は最大約4時間となる。またマイク内蔵でハンズフリー通話にも対応する。

カラーは3色をラインナップ

2台連携したステレオ再生も可能

BluetoothはVer.4.2、対応コーデックはSBC。本体カラーはブラック、ゴールド、シルバーの3色をラインナップ。フレキシブルUSBケーブルの長さは60cmで、その他充電用USBケーブルも付属する。

関連記事