アルミ研磨仕上げのスタイリッシュデザイン

harman/kardon、モバイルバッテリー機能も備えた小型Bluetoothスピーカー「TRAVELER」

編集部:小澤貴信
2018年02月15日
ハーマンインターナショナルは、harman/kardon(ハーマンカードン)ブランドより、Bluetoothスピーカー「TRAVELER(トラベラー)」を2月23日に発売する。価格はオープンだが、直販サイトでは15,880円(税抜)で販売する。

「TRAVELER」

表面にアルミ研磨仕上げ、操作パネル面にはレザーをあしらい、ダイヤモンドカットのエッジをアクセントとしたスタイリッシュなスクエアデザインを備えたBluetoothスピーカー。約67W×160H×27.5Dmm、約300gというコンパクトなサイズも特徴だ。カラーバリエーションは、ブラック、ブルー、シルバーの3色を用意する。

側面部に充電用USB端子、電源供給用USB端子、外部入力端子を備える

3色をラインナップ

Bluetooth ver 4.2を採用。ハンズフリー通話が可能なデュアルマイクを搭載。ノイズキャンセリング機能と、音声をクリアに抽出する機能を備えており、電話会議などでの使用にも最適としている。

独自のサウンドテクノロジーにより開発したという36mm径フルレンジスピーカーユニットを2基搭載。コンパクトなボディながら、サイズを超えた、「音の粒立ちが整った美しいハーマンカードンサウンド」を実現したとしている。出力は約5W×2。

2,500mAhのリチウムイオン充電池を内蔵しており、連続約10時間の再生が可能。充電時間は約3〜5時間となる。また、電力供給専用のUSBポートを装備しており、スマートフォンやタブレットの充電も可能となっている。

外部音声入力端子も備えている。受電用USBケーブルとキャリングポーチが付属する。

関連記事