スリム/軽量設計

Klipsch、ネックバンド型Bluetoothイヤホン「R5 Neckband」を12月1日発売

編集部:押野 由宇
2017年12月01日
フロンティアファクトリーは、同社が取り扱うKlipschブランドのネックバンド型Bluetoothイヤホン 「R5 Neckband」を、本日12月1日より発売する。価格はオープンだが、13,800円前後での実売が予想される。カラーはブラウンとブラックの2色を展開。

「R5 Neckband」(ブラウン)

R5 Neckbandはダイナミックドライバーを搭載し、ネックバンドには本革を採用したBluetoothイヤホン。11月末の発売を告知されていたが、この度正式にその発売が決定した格好(関連ニュース)。

ネックバンドには本皮を採用

これまでブランドがラインナップしてきたネックバンド型モデル「X12 Neckband」「R6 Neckband」よりもスリムかつ軽量設計としており、Bluetooth規格は4.0に対応。コーデックはSBC、AACに加えaptXに対応する。

ハウジングはIPX4相当の防滴仕様を備え、連続再生時間は最大約8時間、連続待受時間は300時間が可能。さらにiOS Battery Status Monitorで、バッテリー残量の確認することができる。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドKLIPSCH
  • 型番R5 Neckband
  • 発売日2017年12月1日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格13,800円前後)
【SPEC】●型式:オーバーイヤー密閉型 ●ドライバー口径:5.0mm ●周波数特性:10Hz〜19kHz ●Bluetooth バージョン:4.0 ●Bluetooth プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP ●対応コーデック:SBC、AAC、aptX ●連続再生時間:約8時間 ●質量:36g

関連記事