AAC、aptXに対応

ナガオカ、ハウジング同士をくっつけて電源操作できるBluetoothイヤホン「BT806」

編集部:成藤正宣
2017年11月14日
ナガオカトレーディングは、アルミ製ハウジングのBluetooth ver.4.1対応ワイヤレスイヤホン「BT806」を11月27日より発売する。価格は5,980円(税抜)。

BT806(ダークシアン)

アルミ製筐体に10mmダイナミックドライバーを搭載したBluetoothイヤホン。コーデックはSBCに加えAAC、aptXにも対応。IPX4の防滴加工も備わっている。

ハウジングの後部にはマグネットを内蔵しており、使用しない際はハウジング同士をくっつけることが可能。またマグネットは本体電源と連動しており、くっつけると電源が切れ、分離で電源が入るようになっている。

ダークシルバー

ブラック

左右間のケーブルの長さは60cm。最大連続再生時間は約5時間。カラーバリエーションはダークシアン/ダークシルバー/ブラックの3色。付属品としてイヤーピース(S / L)、イヤーフック、クリップ、ケーブル結束パーツ、充電用USBケーブルが付属する。

イヤーピース、イヤーフックなどが付属する

関連記事