着信時はバンド部が振動して通知

フィリップス、スタイリッシュデザイン“Flite”シリーズ初のネックバンド型Bluetoothイヤホン「SHB4205」

編集部:川田菜月
2017年11月14日
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、フィリップスの“Flite”(フライト)シリーズより、ネックバンド型Bluetoothイヤホン「SHB4205」を11月下旬から発売する。価格はオープンだが、8,000円前後での実売が想定される。

「SHB4205」

SHB4205は、“Flite”(フライト)シリーズ初となるネックバンドタイプのBluetoothイヤホン。外観は光沢あるメタリック仕上げのアクセントを用いて高級感あるモダンなデザインを採用。カラーはブラック/ホワイトを用意する。

内部にはφ12.2mmネオジムドライバーを搭載し、クリアな中音域と豊かな低音域をバランス良く再生するとしている。Bluetoothはver.4.1を搭載し、ハンズフリー通話にも対応。プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデックはSBCのみに対応する。

質量は26gと軽量設計で、ネックバンド型の採用により簡単かつ快適な装着感を実現するとしている。バンド部には音楽再生/停止/スキップなどの操作や、着信応答に対応するボタンを装備。着信時にはバンド部が振動するため、イヤホンを耳から外していても着信が確認できるとのこと。

2時間の充電で最大7時間の連続再生が可能。再生周波数帯域は9Hz – 21kHz、インピーダンスは32Ω、出力音圧レベルは105dB。充電用USBケーブルが付属する。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPHILIPS
  • 型番SHB4205
  • 発売日2017年11月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格8,000円前後)

関連記事