米国内ではAlexaとの連携も

デノン「HEOS」やAVアンプ多数がAmazon Prime Musicに対応。マランツ「NR1608」も

編集部:風間雄介
2017年09月20日
ディーアンドエムホールディングスは、デノンとマランツの製品をそれぞれ、本日行われたファームウェアアップデートで「Amazon Prime Music」に対応させた。

デノンで対応する製品は HEOS 1、HEOS 3、HEOS LINK、AVR-X4300H、AVR-X6300H(2016年モデル)、AVR-X1400H、AVR-X2400H、AVR-X4400H、AVR-X6400H(2017年モデル)。

デノン「HEOS」の使用イメージ

一方、マランツで対応する製品はAVアンプ「NR1608」となる。

今回のアップデートにより、対応ストリーミングサービスにAmazon Prime Musicが追加され、機器単体でAmazon Prime Musicを楽しめるようになる。また米国内では、Amazon Alexaによるボイスコントロールも行える。さらに今回のアップデートでは安定性およびパフォーマンスの改善も行われる。

なお、楽曲検索やマイミュージックに追加した楽曲再生は、後日のアップデートで対応する予定という。

Amazon Prime Musicのサービスを利用するには、Amazonプライム 年間プラン(3,900円 年額/税込)または月額プラン(400円 月額/税込)への加入が必要。

関連記事