SDR to HDR変換再生機能も

サイバーリンク、UHD BD再生やHTC Vive/Oculus RiftなどVR対応の「PowerDVD 17 Ultra」

編集部:小澤 麻実
2017年04月11日
サイバーリンクは、Ultra HD Blu-ray DiscやVR映像の再生に対応するPC用再生ソフト「PowerDVD 17 Ultra」を発表。ダウンロード版は4月11日から、パッケージ版は4月14日から販売する。価格はダウンロード版が10,926円(税抜)、パッケージ版が12,000円(税抜)。


世界で初めて、Blu-ray Disc Association(BDA)からUHD BD再生対応認定を受けた再生ソフト。UHD HEVC (8bit/10bit) のデコードにに対応。BT.2020やHDR10をサポートし、UHD BDの映像をPCで楽しめる。なおUHD BD再生機能を使用するには、OSがMicrosoft Windows 10(64 ビット)、CPUがIntel 第7世代(Kaby Lake)Core i プロセッサー以上である必要がある。

また本ソフトは、SDR映像をHDR映像に変換しながら再生できる「TrueTheater HDR」機能も備えている。

VR映像の再生にも対応。HTC ViveおよびOculus Riftに対応し、360度動画/写真や360度3D動画再生が可能。ミラーモードを備え、VRヘッドセットで見ている映像をPCのディスプレイに表示させることもできる。

YouTubeにアップされた4K動画や360度3D動画の再生にも対応。PowerDVD 上で解像度の切り替えが可能。ピン留め機能を使えばインターネット非接続時でも鑑賞することができる。

「Ultra」のほか、UHD BD再生やVR再生機能を省いた「Pro」などもラインナップされている。ラインナップの詳細は以下のとおり。

<ダウンロード版>
PowerDVD 17 Ultra ¥10,926(税抜)
PowerDVD 17 Ultra アップグレード版 (Ver15/16から) ¥9,074(税抜)
PowerDVD 17 Pro ¥8,796(税抜)
PowerDVD 17 Proアップグレード版 (Ver15/16から) ¥6,250(税抜)
PowerDVD 17 Standard ¥4,444(税抜)

<パッケージ版>
PowerDVD 17 Ultra ¥12,000(税抜)
PowerDVD 17 Ultra 乗換え・アップグレード版 ¥10,000(税抜)
PowerDVD 17 Ultra アカデミック版 ¥8,500(税抜)
PowerDVD 17 Pro ¥9,240(税抜)
PowerDVD 17 Pro 乗換え・アップグレード版 ¥6,750(税抜)
PowerDVD 17 Standard ¥4,750(税抜)

関連記事