対応が予告された計10モデルにて

ONKYO/Integra/PIONEERのAVアンプが「DTS:X」にアップデート対応 - 8月31日より順次

編集部:小澤貴信
2016年07月25日
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、オンキヨー、Integra、パイオニアの3ブランドのAVアンプにおいて、「DTS:X」に対応するための無償アップデートを8月31日より実施する。

各ブランドの対象となるモデルと、アップデートの開始日は以下の通り。

ONKYO
対象モデル:「TX-RZ810」「TX-RZ800」「TX-NR656」「TX-NR646
アップデート開始日:8月31日(水)

ONKYOの対象AVアンプ

Integra
対象モデル:「DRX-3」「DTR-30.7
アップデート開始日:8月31日(水)

PIONEER
対象モデル:「SC-LX501
アップデート開始日:9月29日(木)

対象モデル:「SC-LX89」「SC-LX79」「SC-LX59
アップデート開始日:10月18日(火)

PIONEERの対象AVアンプ

アップデート方法については、各ブランドのサイトにて告知される。

関連記事