ヘッドホンが当たるキャンペーンなども実施中

サマソニのオーディオテクニカブースで出演アーティストの曲をハイレゾで聴こう!

編集部:小澤 麻実
2015年08月16日

サマソニのオーディオテクニカブース
8月15日・16日に東京と大阪で開催されている音楽フェスティバル“サマソニ”こと「サマーソニック2015」。オフィシャルスポンサーであり、2002年からステージ用マイク提供も行っているオーディオテクニカは、今年も会場内にブースを出展し来場者を楽しませるイベントや展示を多数おこなっている。

会場の様々な場所にオーディオテクニカロゴが。


それもそのはず、ステージで使われているのはオーディオテクニカのマイクだからだ。

巨大ヘッドホンと写真を撮ってプレゼントをゲット!
出演者のハイレゾ音源も聴ける。


今年のブースでまず目をひくのは、細部まで作り込まれた巨大な「ATH-M50x」のオブジェ! この下で、毎年恒例の名物企画・写真撮影でヘッドホンが当たる大抽選会が行われている。

「ATH-M50x」のオブジェ、とにかく大きい!

本物のM50xと比べるとこんなかんじ。

ボードに思い思いのメッセージを書き込んで写真を撮ると、抽選で「ATH-S100」が各日60本・2日間合計で120本プレゼントされる。撮った写真は、QRコードのリンクから簡単にデータでダウンロードできるのもうれしいポイント。抽選会が始まる時間にはブース受付前に長蛇の列ができ、来場者のみなさんがノリノリで写真撮影をしていた。

ノリノリで撮影を楽しむ多くのみなさん。ちなみに抽選時間以外にも、巨大ヘッドホンを目当てに写真を撮りに来る方もいた


30分ごとに行われる抽選撮影会には長蛇の列ができていた

当選者には「ATH-S100」がプレゼントされる
そして巨大な「ATH-M50x」の下には、ATH-MSR7とAstell&KernのハイレゾDAP「AK Jr」を組合せて出演者のハイレゾ音源を楽しむことができるデモブースも用意されている。CDよりも情報量が多く、スタジオで録音されたマスター音源により近い音で楽しめる“ハイレゾ”。写真撮影をしながら、興味深そうに体験する来場者の姿が見られた。

ATH-MSR7とAK Jr.を使って、出演者のハイレゾ音源を楽しめるコーナーも用意

プロ向けモニターヘッドホン「ATH-M50x」も聴くことができる


Twitterでつぶやくとオリジナルタオルや
ヘッドホンがもらえるキャンペーンも。


Twitterを使った特別キャンペーン(関連ニュース)も行われている。@AudioTechnicaJP をフォローして、ハッシュタグ(#サマーシャウト)を付けてサマソニ出演の注目アーティストをつぶやくと、抽選で20名の方にヘッドホン「ATH-M20x」が当たる。

ハッシュタグをつけてつぶやくと、ヘッドホンが当たる!

ちなみに、つぶやいた画面をブースで見せると、オーディオテクニカオリジナルのフェスタオルも貰える! こちらはなくなり次第終了とのことなので、16日に会場に行かれる方はぜひ早めに足を運んでみていただきたい。

ブースでツイート画面を見せると、オーディオテクニカオリジナルのフェスタオルも貰える!

なおTwitterキャンペーンは8月31日(月)まで投稿を受け付けているので、サマソニ中に投稿できなかった…!という方もライブの感動の余韻をつぶやいてみてはいかがだろうか?

関連記事