ケーブル技術ショーで先行デモ

J:COM、VODでの4Kトライアル配信を今秋開始

ファイル・ウェブ編集部
2014年07月28日
(株)ジュピターテレコム(J:COM)は、IP VODサービスサービス「milplus(みるプラス)」において4Kコンテツの配信トライアルを2014年秋より開始する。

4K試験放送の説明会時(関連ニュース)に明かされていた、IP VODによる4Kトライアル配信の構想が正式に発表された格好。

「milplus」は、映画やドラマ、アニメやスポーツ中継、ケーブルテレビ事業者が制作するコミュニティチャンネルの番組などを、PCやスマートフォンなどのマルチデバイスで視聴できるCATV事業者向けのサービス。現在、全国25局のケーブルテレビ事業者に採用されている。

今回の4Kトライアル配信では、スポーツ競技や、国内外の風景を綴った紀行番組など4Kコンテツを、日本デジタル配信(株)のケーブルプラットフォームを通じて各テレビ事業者に配信。CATV事業者側では、4K試験放送で使用しているハイブリッドタイプのSTB(セットトップボックス)で、4Kコンテンツを視聴できる。

なお、本件は秋からの実施に先駆け、明日7月29日より東京国際フォーラムにて開幕する「ケーブル技術ショー」にてデモを行う。

関連リンク

関連記事