ウォークマンZX1/F880とはNFCワンタッチ接続も

ソニー、デジタルNC搭載/バッテリー強化したBluetoothイヤホン「NWB20N」

ファイル・ウェブ編集部
2013年09月25日
ソニーは、Bluetoothイヤホンの新モデルとして、バッテリー性能を強化し新たにデジタルノイズキャンセリングにも対応した「MDR-NWB20N」を10月19日より発売する。価格はオープンだが8,000円前後での実売が予想される。

MDR-NWB20N

Bluetooth搭載ウォークマン用のワイヤレスイヤホン。ZX1シリーズとF880シリーズとの接続時はNFCによるワンタッチペアリングも利用できる。カラーバリエーションはブラック/ホワイト/ブルー/ライトピンク/ビビッドピンクの5色で展開する。

前モデル「MDR-NWBT10N」では3.5時間だったバッテリー性能を、9.5時間へと強化(ともにノイズキャンセリングオフ時)した。また、ノイズキャンセリングもアナログからデジタルへと進化させた。

さらにホールドボタンも新たに搭載。誤作動防止に配慮している。そのほかイヤホン部を着脱式に変更。好みのイヤホンへと変更できるようにもなった。

関連リンク

関連記事