インテリアに配慮したコンパクトデザインを採用

ソニー、CDやラジオを“Walkman”に直接録音できるドックコンポ

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2012年09月20日
ソニーは、CDやラジオを“Walkman”へ直接録音できるドックコンポ「CMT-V10」を10月20日に発売する。価格はオープンだが2万円前後での実売が予想される。

CMT-V10

上部に操作ボタン類やディスプレイを装備

“Walkman”ドックを備えたコンポの新モデル。外形寸法400W×197H×114Dmmと、ドックコンポとしては業界最小クラスのコンパクトなサイズ、および部屋のインテリアとして溶け込むよう配慮したデザインを採用した。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンクの3色で展開する。

実用最大出力は5W+5Wで、80mmコ−ン型のフルレンジスピーカーを搭載。ウォークマンドックのほか、CDトレイ、FM/AMチューナーを備えている。ドック部は開閉式で、アタッチメントなしでウォークマン各モデルを接続できる。

背面の様子

ドック部は開閉式で収納も可能

CDからウォークマンへ、約1.4倍速での直接録音が可能。録音フォーマットは128kbpsのMP3。ディスクの全曲をまとめて録音する「REC ALLモード」、再生中の曲だけを録音する「REC1モード」、好みの曲だけを録音する「REC PGMモード」を選択できる。

CDトレイはスライド式

ラジオをウォークマンに直接録音することも可能。タイマー録音にも対応している。
新着記事を見る
  • ジャンルミニコンポ
  • ブランドSONY
  • 型番CMT-V10
  • 発売日2012年10月20日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格20,000円前後)
【SPEC】●外形寸法:400W×197H×114Dmm ●質量:約2.4kg

関連記事