全14種類が出揃った

東芝、Android版「RZアートリモコン」のバリエーション“第2弾”を発表 − 7種類のデザインを追加

ファイル・ウェブ編集部
2011年07月04日
(株)東芝は「レグザAppsコネクト」のAndorid版アプリ「RZアートリモコン」に、“第2弾”となる7種類の新しいデザインリモコンを公開した。

Andorid版「RZアートリモコン」は、Androidマーケットで無料配信をスタートしている。本アプリでは、ユニークなイラストを使ったリモコンアプリ。メインのイラスト上に配置されたパーツの数々に、テレビやレコーダーのリモコン操作機能が割り当てられており、楽しみながら機器の操作が行える。本日公開された7種類のアプリは下記の通り。いずれも無料でインストールが可能だ。

・RZアートMP(マジカルポップ・プレーヤー)>>Andoridマーケット
・RZアートQY(キルト・チューナー Yellow)>>Andoridマーケット
・RZアートSR(レッドシフト・プレーヤー Red)>>Andoridマーケット
・RZアートTC(タイポ・カラー・プレーヤー Silver)>>Andoridマーケット
・RZアートUR(浮世絵・プレーヤー Red)>>Andoridマーケット
・RZアートTW(タイポ・ウォータードロップ・プレーヤー)>>Andoridマーケット
・RZアートYS(大和絵・チューナー Silver)>>Andoridマーケット

RZアートMP(マジカルポップ・プレーヤー)

RZアートQY(キルト・チューナー Yellow)

RZアートSR(レッドシフト・プレーヤー Red)

RZアートTC(タイポ・カラー・プレーヤー Silver)


RZアートUR(浮世絵・プレーヤー Red)

RZアートTW(タイポ・ウォータードロップ・プレーヤー)

RZアートYS(大和絵・チューナー Silver)
6月21日に発表された7種類(関連ニュース)に今回の7種類が加わり、現時点で合計14種類のデザインリモコンが楽しめる。東芝では、全部で20種類のバリエーションを発表する予定だ。

関連リンク

関連記事