9月10日まで無料ダウンロード可能

東芝、人気声優6人の声で遊べるリモコンアプリ「RZ声優リモ」のiOS版を公開

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月28日
(株)東芝は、「レグザAppsコネクト」対応アプリ「RZ声優リモ」のiOS版を6月28日より公開している。無料ダウンロードは9月10日まで行える。

本アプリは「RZタグラー」(関連ニュース)の機能がベースになっており、東芝の液晶テレビやレコーダーの対応機をリモコンで操作したり、タグリストの作成・共有を楽しむことができる。6月10日からはAndroid版アプリの公開がスタートしている(関連ニュース)。

メインリモコン

機能リモコン

再生リモコン


チューナーリモコン

ジェスチャーリモコン
アプリは無料でiTunes Storeからダウンロードできるが、配信期間は2011年6月28日から9月10日まで期間を限定して公開される。iOS 3.1.3をインストールしたiPhone/iPod touchに対応したほか、iPadは互換対応。

本アプリによる動作が確認されているREGZA、REGZAブルーレイの対応モデルは下記の通り。なお、アプリはテレビやレコーダーを持っていなくても、iOS機器にダウンロードして声優の声を再生して楽しむだけでもOKだ。

液晶テレビ“REGZA”
・X2/XE2/ZG2/Z2/ZP2の全機種
・RB2→ダウンロードで対応予定
・A2→37V型以上にタッチリモコンの一部機能を搭載(2011年8月にダウンロードで対応予定)
・AS2シリーズ→40V型以上にタッチリモコンの一部機能を搭載(ダウンロード対応予定。開始時期は未定)

BDレコーダー“REGZAブルーレイ”ほか
・RD-X10/RD-BZ810/RD-BZ710/RD-BR610/RD-Z300
・「ネットdeナビ」搭載の過去モデルを含むRDシリーズ

iPhoneやiPad、iPod touchを無線LANでネットワークにつなぎ、同一ネットワーク上の対応するテレビやレコーダーを有線LANでルーターに接続すれば機器のリモート操作などが可能になる。テレビ/レコーダーの信号受信部にリモコンを向ける必要がある赤外線方式ではないので、操作時にテレビ/レコーダーの位置やリモコンを向ける方向を気にせずに、無線LAN経由で機器のコントロールが手軽に行えるようになる点もポイントだ。

【問い合わせ先】
東芝テレビご相談センター
0120-97-9674

関連記事