NEXではMFピーキング機能も

ソニー、α55/33・NEX-5/3のファームアップを実施 − ピクチャーエフェクト機能など追加

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月08日

ソニーは、デジタル一眼カメラ“α”シリーズのファームウェアアップデートを実施。新ファームのダウンロード提供を6月20日に開始する。

対象機器は「α55」「α33」「NEX-5」「NEX-3」の4機種。新ファームでは4機種すべてに、本日発表された新機種「NEX-C3」に搭載された「ピクチャーエフェクト」機能が追加される。

「ピクチャーエフェクト」では、11種類のエフェクトを用意。トイカメラやポスタリゼーション、ハイコントラスト、ハイキー、パートカラー、レトロフォトなどの効果をかんたんに適用できる。

新ファームウェアで提供される機能は以下の通り。

■α55、α33
 ・ピクチャーエフェクト機能追加
 ・D-RANGEボタンによく使う別の機能を割り当てることができる機能を追加
 ・ファインダー「撮影情報表示オフ」状態での表示設定機能追加
 ・メニュー選択の操作性向上
 ・外部フラッシュを使用してワイヤレス発光でハイスピードシンクロすることが可能に
 ・外付けモニターを接続して使用した際の水準器対応

■NEX-5、NEX-3
 ・ピクチャーエフェクト機能の追加
 ・MF時のピーキング機能の追加
 ・電源OFF時、液晶画面にαロゴ表示を追加

【問い合わせ先】
ソニー使い方相談窓口
TEL/0120-333-020

関連記事