UV2Aパネル搭載

シャープ、シンプル構成の液晶テレビ “AQUOS” E9ラインに32V型を追加

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月01日
シャープ(株)は、液晶テレビ “AQUOS” の新製品として、32V型の「LC-32E9」を6月に発売する。

LC-32E9

価格はオープンだが65,000円前後での販売が予想される。

地上/BS/110度CSデジタルチューナーを1基搭載した液晶テレビ。液晶パネルにはUV²Aを採用している。ただしバックライトはLEDではなくCCFL。

パネル解像度は1,366×768ピクセルで、駆動速度は60Hzの等倍。テレビコントラスト比は2万対1。

HDMI端子は3系統を備え、1080/24p入力に対応。HDMI CEC機能「AQUOSファミリンクII」も利用できる。

LAN端子は備えているが、デジタル放送の双方向通信用で、AQUOS.jpなどのネット機能には非対応となる。またUSB-HDDへの録画も行えない。

その他機能では、おはよう・おやすみタイマーやCMオートボリュームに対応している。

【問い合わせ先】
シャープ
ご相談窓口
TEL/0120-001-251
新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドSHARP
  • 型番LC-32E9
  • 発売日2011年6月
  • 価格¥OPEN(予想実売価格65,000円前後)
【SPEC】●画面サイズ:40V型 ●画素数:1,920×1,080 ●テレビコントラスト:200万対1 ●接続端子:D5×1、HDMI×3、コンポジット映像×1、アナログRGB入力×1、音声出力×1、光デジタル音声出力×1 、i.Link(TS)×1、USB×1他 ●消費電力:約133W ●外形寸法:961W×642H×257Dmm(スタンド含む) ●質量:約18.5kg(スタンド含む)

関連記事