東芝、液晶テレビ“REGZA” A2シリーズに32V型・26V型を追加 − IPS方式LEDパネル搭載

ファイル・ウェブ編集部
2011年02月18日
(株)東芝は、液晶テレビ“REGZA”のベーシックモデル「A2」シリーズに、32V型の「32A2」、26V型の「26A2」を3月下旬から発売する。

32A2


26A2(ブラック)

26A2(ホワイト)
価格はオープンだが、32V型が75,000円前後、26V型が65,000円前後になる見込み。26V型はブラックとホワイトの2色から選べる。

ともにIPS方式のLEDバックライト搭載液晶パネルを採用。画素数は1,366×768。ダイナミックコントラストが200万対1。

チューナーは地上デジタル、BS・110度CSデジタル、地上アナログをそれぞれ1基ずつ備える。テレビ番組の録画機能は非搭載。映像処理エンジンは「レグザエンジン」を搭載し、超解像技術「レゾリューションプラス4」や、自動画質設定機能「おまかせドンピシャ高画質2」など高画質機能を採用する。

外部機器との連携は「レグザリンク」をサポート。HDMI入力端子はともに2系統を備える。ゲーム再生時の低遅延を実現する「ゲームダイレクト2」にも対応している。

【問い合わせ先】
東芝テレビご相談センター
TEL/0120-97-9674

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番32A2
  • 発売日2011年3月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格75,000円前後)
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番26A2
  • 発売日2011年3月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格65,000円前後)

関連記事