上位機は高振動制御シャーシや高音質パーツを採用

パイオニア、3D対応でPQLS搭載のBDプレーヤー「BDP-LX54」「BDP-430」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年10月27日
パイオニア(株)は、Blu-ray 3Dの再生に対応し、独自のジッターレス伝送「PQLS機能」などを搭載したBDプレーヤー2製品を11月中旬より順次発売する。

BDP-LX54 ¥82,000(税込)11月下旬発売
BDP-430 ¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)11月中旬発売

BDP-LX54

BDP-430

両機種とも3D再生に対応したBDプレーヤー。上位機の「BDP-LX54」は高い振動制御性能をもつ「アーマードシャーシ」を採用するなどしている。IFA2010で参考出展されていたモデル(関連ニュース)の正式発売がアナウンスされた格好だ。

Blu-ray 3Dのほか、DivX HDおよびMKVファイルの再生にも対応。また、1080/24p出力に対応するほかDVDの映像信号を1080/60pにアップスケーリングして出力することもできる。

独自のジッターレス伝送「PQLS(Precision Quartz Lock System)機能」を搭載。同社の対応AVアンプとHDMIケーブルで接続すれば、CDとDVD/BDのリニアPCM音声やビットストリーム音声の伝送時に発生するジッターを最小化できる。

そのほか、BD/DVDのレジューム再生やCMスキップ機能、PCを使わずに最新のファームウエアにアップデートできる「Webアップデート機能」などを搭載。USB無線LANアダプターにも対応しており、専用アダプター「AS-WL200」を近日中に発売予定としている。

また、今後のアップデートによってiPhoneやiPod touchでリモコン操作ができるアプリケーション「iControlAV」と、LAN経由でのYouTube視聴に対応する予定だという。

そして上位機の「BDP-LX54」は前述のように「アーマードシャーシ」を採用。高剛性ドライブスタビライザーとレイヤードシャーシを組み合わせることにより、振動制御性能を向上させている。

さらに、同機種では金メッキHDMI端子や高音質コンデンサー、および極太電源ケーブルを採用。音質にこだわった各種パーツを使用している。

【問い合わせ先】
パイオニア お客様サポート
TEL/0120-944-222

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルBDプレーヤー
  • ブランドPIONEER
  • 型番BDP-LX54
  • 発売日2010年11月下旬
  • 価格¥82,000(税込)
【SPEC】●再生可能ファイル:AVCHD、DivX HD、MKV、WMV、JPEG、WMA、MP3 ●出力解像度:480/60i、480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p ●端子:HDMI×1、コンポーネント映像出力×1、映像出力×1、光デジタル出力×1、アナログ2ch音声出力×1、LAN×1、USB×2 ●外形寸法:420Wx72.5Hx228Dmm ●質量:3.3kg
  • ジャンルBDプレーヤー
  • ブランドPIONEER
  • 型番BDP-430
  • 発売日2010年11月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)
【SPEC】●再生可能ファイル:AVCHD、DivX HD、MKV、WMV、JPEG、WMA、MP3 ●出力解像度:480/60i、480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p ●端子:HDMI×1、コンポーネント映像出力×1、映像出力×1、光デジタル出力×1、アナログ2ch音声出力×1、LAN×1、USB×2 ●外形寸法:420Wx68Hx228Dmm ●質量:2.5kg

関連記事