3D/録画両対応の「オールインワンモデル」

シャープ、BDXLへの録画も可能な「AQUOS クアトロン 3D」LBシリーズを発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年09月30日
シャープは、4原色パネルを搭載し、3D表示も可能な、BDドライブ搭載の液晶テレビ「AQUOS クアトロン 3D」LBシリーズ2機種を11月15日に発売する。

発売するのは52V型の「LC-52LB3」と46V型の「LC-46LB3」。同社では録画と3Dに両対応したオールインワンモデルとして位置づけている。

「LC-52LB3」

横から見たところ

価格はいずれもオープンだが、52V型は50万円前後、46V型は42万円前後での販売が予想される。地上/BS/110度CSデジタルチューナーを2基搭載している。

両機は3D映像の表示に対応。内蔵のBDドライブで、Blu-ray 3Dの再生を行うことも可能だ。また2D→3D変換機能も備え、リモコンの「3D」ボタンを押すことで変換して表示される。なお、2D→3D変換の効果を調整することも可能だ。

3Dメガネ。右が今回同梱する新型のもの

LB3ラインのリモコン。3Dボタンなどを備える

3Dメガネは、視力矯正用メガネの上からの装着感を高めた新型のもので、1つ同梱している。なお3D映像の表示時に、ボタンを押すことで2D映像として視聴できる「3D→2D変換」機能も利用できる。

パネルはRGBにYを加えた、独自の4原色パネル「クアトロン」を採用。LV3ラインに搭載されたパネルと同等のもので、解像度は1,920×1,080。光配向プロセス技術を用いた「UV²A技術」や、1本の信号ラインで240Hz駆動を実現する同社独自の「FRED技術」も採用した。

バックライトは直下型の白色LEDで、エリアごとに高速にオン/オフ制御して残像感を抑えるスキャニングLEDバックライト技術も搭載した。

なお画質関連の機能もLV3ラインとほぼ同等だが、本機では、「映画(クラシック)」モードを改良。LV3ラインではフリッカーによるシャッター効果が自動的に決定されていたが、今回のLB3ラインでは自動/手動の選択が可能になり、手動の場合は7段階で調整が行える。

BDXL規格に対応したBDドライブを本体側面に装備し、BDメディアに放送を録画することが可能。MPEG-4 AVC/H.264トランスコーダーによる、約10倍の長時間録画に対応している。これまでのBD内蔵AQUOSの最長録画モードは約8.5倍だった。

本体右側面にBDXL対応のBDドライブを装備

なお、本機で番組を録画する際は、ディスクの種類や録画モードなどを記録。この情報を利用し、4原色パネルに適した画質に調整する「クアトロン 純モード」も利用できる。クアトロン 純モードでは、録画モードに応じてMPEGノイズリダクションの効果を調整。また、サブピクセルが1画素あたり4つあることを利用し、MPEG NRで失われた精鋭感を高める「フルハイプラス」も活用している。

録画機能では、録画ボタン一押しで録画を開始し、番組終了時に録画を自動停止する「番組ぴったり録画」、おまかせオートチャプター、よく見る番組や番組ジャンルをテレビが学習し、リスト表示する「常連番組」機能などが利用できる。

なお両機はUSB端子も備え、USB-HDDへの録画も可能。USB-HDDはハブを経由して最大4台まで接続が可能。ただしUSB-HDDへの録画はDRモードのみとなり、内蔵BDドライブへのダビングなども行えない。

音声面では、テレビの画面周囲にスピーカーを多数配置する「ARSS」(Around Speaker System)システムを採用。構成は4ウェイ8スピーカー。2つのユニットを対向配置するサブウーファー「Duo Bass」も備えている。さらに、AQUOS専用にチューニングされたヤマハの音声LSI「AudioEngine」を搭載し、音声の広がり感や奥行き感を高める「Spacious Sound 3D」も利用できる。

ネットワーク機能ではDLNAクライアント機能に対応。別室のAQUOSブルーレイなど、DLNA対応機器内の録画番組やコンテンツを、ネットワーク経由で接続したテレビで楽しめる。ただし、DLNAサーバー機能は搭載していない。

ネットサービス機能ではアクトビラ ビデオ・フル、AQUOS.jp、Yahoo! JAPAN for AQUOS、ひかりTVなどに対応。

USB端子は1系統を搭載。USB端子に別売りのWi-Fiアダプターをつなげることで、無線LANにも対応する。

またIrSSにも対応し、同機能を搭載した携帯電話やデジカメの写真データをワイヤレスで受信し、表示することも可能。

HDMI端子は3系統で、対応機器と接続することで、画面上のファミリンクパネルで操作できる「AQUOSファミリンクII」、オーディオリターンチャンネル(ARC)などに対応している。

【問い合わせ先】
お客様相談センター
TEL/0120-001-251
新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドSHARP
  • 型番LC-52LB3
  • 発売日2010年11月15日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格500,000円前後)
【SPEC】●サイズ:52V型 ●画素数:1920×1080 ●接続端子:ミニD-sub15ピン、D5×2、S2×1、HDMI×3、光デジタル音声出力×1 他 ●外形寸法:1257W×821H×300Dmm(スタンド含む) ●質量:約30.5kg(スタンド含む)
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドSHARP
  • 型番LC-46LB3
  • 発売日2010年11月15日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格420,000円前後)
【SPEC】●サイズ:46V型 ●画素数:1920×1080 ●接続端子:ミニD-sub15ピン、D5×2、S2×1、HDMI×3、光デジタル音声出力×1 他 ●外形寸法:1121W×746H×300Dmm(スタンド含む) ●質量:約27.0kg(スタンド含む)

関連記事