SDカードスロットも装備

パナソニック、AVCHDの再生も可能なポータブルBDプレーヤー「DMP-B100」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年03月18日
パナソニック デジタルAVCマーケティング本部は、ポータブルBDプレーヤー「DMP-B100」を4月23日に発売する。価格はオープンだが、7万円前後での販売が予想される。3月18日17時から31日13時までPnanaSense(パナセンス)にてモニター販売を行う。


DMP-B100。カラーはシルバーのみ
BD/DVDドライブと8.9型のα-SiTFTワイド液晶ディスプレイを搭載したポータブルプレーヤー。ディスプレイの解像度は1,024×600ピクセル。画面の角度を調整できるフリースタイルディスプレイ仕様としている。本体にステレオスピーカーを内蔵しヘッドホン出力も装備する。サイズは238W×52.7H×188.3Dmmで、重さはバッテリーパック込みで約1,392g。

BD-VideoおよびDVD-Videoの映画ソフトのほか、BD-RE/R、DVD-RAM/RW/+RW/R/+R/R DL/+R DLや音楽CD、CD-R/RWの再生が可能。AVCREC方式で記録したディスクも再生できる。BD-RE(Ver1.0)の再生には対応していない。

また本体にSDXCも挿入できるSDカードスロットを装備。対応のビデオカメラやデジタルカメラで撮影したAVCHD/AVCHD Liteの動画、静止画を記録したSDカードの再生も可能だ。“DIGA”でSDカードに記録した「ワンセグ持ち出し」や「高画質持ち出し」番組も再生できる。

またHDMI出力を1系統装備しており、テレビへの出力も可能。出力は480p/720p/1080i/1080pに対応する。またビエラリンクにも対応している。

付属のバッテリーパック「DY-DB30」は、約5時間のフル充電で最長約3時間30分のBD連続視聴が可能。また別売りのバッテリー「DY-DB300」の使用で最長約6時間の連続視聴が行える(充電時間は約8時間)。またカーDCアダプターも同梱する。

【問い合わせ先】
お客様ご相談センター
TEL/0120-878-365(フリーダイヤル)

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルBDプレーヤー
  • ブランドPANASONIC
  • 型番DMP-B100
  • 発売日2010年4月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格70,000円前後)
●ディスプレイ:8.9型 α-SiTFTワイド液晶モニター ●画素数:1024×600 ●再生可能ディスク:BD-RE/R、BD-Video、DVD-RAM/RW/+RW/R/+R/R DL/+R DL、DVD-Video、音楽CD、CD-R/RW(CD-DA、JPEG、MP3フォーマット) ●インターフェース:HDMI出力、ヘッドホン出力、SDカードスロット ●外形寸法:238W×52.7H×188.3Dmm(突飛部含まず) ●質量:約1392g(バッテリーパック含む)

関連記事