地デジIP再送信には非対応

NTT東日本、HDD内蔵の地デジ/スカパー!光/ひかりTV対応STBを発売

Phile-web編集部
2009年02月09日
NTT東日本は、250GBのHDDを内蔵し、スカパー!光やひかりTV、地上デジタル放送が受信できるセットトップボックス「PictureMate 1000R」(PM-1000R)を2月18日から販売開始する。価格は69,300円(税込)。

「PictureMate 1000R」(PM-1000R)

同社の「フレッツ光」で視聴できる映像配信サービスに対応した製品。地上デジタル放送を視聴する場合には、ONUの前段に映像用の回線終端装置を配置し、終端装置から同軸ケーブルでPM-1000RのRF入力端子に接続する。地上デジタル放送のIP再送信には対応していない。また、スカパー!光やひかりTVの視聴には別途契約が必要となる。

本機の利用イメージ

対応する映像配信サービスや地上デジタル放送を、内蔵する250GB HDDに録画することが可能。地上デジタル放送の場合、約27時間の録画が行える。連続録画可能時間は約12時間。付属するリモコンで録画予約を行うことができる。

HDMI出力を1系統装備。5.1ch出力にも対応している。また映像出力端子は、コンポジット/S2/D4を各1系統備える。音声出力端子はアナログ2chと光デジタル音声出力が各1系統用意される。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドNTT東日本
  • 型番PM-1000R
  • 発売日2009年2月18日
  • 価格¥69,300(税込)
【SPEC】●受信可能放送:地上デジタル放送/スカパー!光CSデジタルサービス/ひかりTV ●接続端子:映像/音声出力端子(1系統)、HDMI出力端子(1系統・5.1チャンネル対応)、D4/D3/D2/D1映像出力端子(1系統)、S2映像出力端子(1系統)、音声出力端子(1系統)、光デジタル音声出力端子(1系統・5.1チャンネル対応)、LAN(100BASE-TX)端子(1系統)、USB端子(1系統)、電話回線(モジュラー)端子(1系統)、RF入力端子(1系統)、RF出力端子(1系統) ●ハードディスク容量:250GB ●録画時間:約27時間(地上デジタル放送のハイビジョン番組の場合) ●消費電力:24W ●外形寸法:375W×55H×300Dmm(突起部を除く) ●本体質量:約3.4kg

関連記事