アスク、自動電源管理やトランスコーダ−を搭載したWindows用3波チューナー「AVT-A77S」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月24日
(株)アスクは、台湾AverMedia TECHNOLOGIES(アバーメディアテクノロジー)社製のWindows PC用3波チューナーボード「AVT-A77S」を7月8日より発売する。価格はオープンだが、14,000円前後での販売が予想される。

AVT-A77S

地上デジタル/BS/110度CS放送の受信に対応したチューナーボード。mini B-CASカードを採用しており、コンパクトかつスリムなサイズを実現している。インターフェースはPCI Express。対応するOSはWindows 7。録画・視聴はWindowsメディアセンターで行える。

ハードウェアトランスコーダーを搭載しており、4段階の設定から録画画質を選び、最大10倍録画が可能。録画予約開始・終了に連動して自動で電源管理する機能も備える。

関連リンク

関連記事