ビクターのショールーム「NIPPER'S GINZA」がリニューアルオープン

2008年09月03日

外観のイメージ図
日本ビクター(株)は、東京・新橋にあるショールーム「NIPPER'S GINZA」を9月10日にリニューアルオープンさせる。

ショールームは、AV関連製品からパッケージソフトなどのエンタテインメント分野まで、幅広いビクターグループ製品に触れることのできる体験型スペース。オーディオやビデオカメラなど同社製品の試用などだけでなく、グループ会社であるビクターエンタテインメント(株)、テイチクエンタテインメント(株)、JVCエンタテインメント(株)などのパッケージソフト視聴も可能だ。

なお、ショールーム名は同社のブランドロゴとなっている犬の名前「ニッパー」にちなんだもの。ショールームでは、ニッパーのオリジナルグッズの販売も行われる。

また、既報の通り同ショールームでは、トールボーイスピーカー「SX-M7」の先行試聴会が決定している(関連ニュース)。

■「NIPPER'S GINZA」概要
・所在地:東京都港区新橋1-7-1 ビクタービル1F
・オープン予定日:平成20年9月10日(水)16時〜
・営業時間:火〜金曜日 11:00〜20:00/土曜日 11:00〜19:00
・入場料:無料
・休館日:月曜日・日曜日・祝日および、同社休業日
 ※9/14(日)15(月・祝)はイベント期間中のため営業

(Phile-web編集部)

関連記事