ソニー、「BDZ-X90」などBDレコーダー4機種をアップデート

2007年12月19日

BDZ-X90
ソニー(株)は、「BDZ-X90/L70/T70/T50」の機能を改善するソフトウェアアップデートを19日より開始する。

対象となる製品は「BDZ-X90/L70/T70/T50」の4機種で、ソフトウェアバージョンの下3桁が007以下の場合。サービスはデジタル放送ダウンロードにより提供される。実施期間は12月19日(水)から、2008年2月24日(日)まで。なお、今回のアップデート実施により改善される症状は以下の通りとなる。

・D端子またはHDMI接続において、横筋ノイズ、画乱れが発生することがある
・特定の条件下において、BSデジタル放送が正常に受信できないことがある
・DRモードで記録した5.1ch音声の番組を、録画モードを変換してダビングすると、5.1ch音声で記録されないことがある
・その他の改善

アップデートが正常に実施された後には、ソフトウェアバージョンの下3桁が008に更新される。その他、アップデートサービスに関する詳細はホームページまで。

【問い合わせ先】
お客様ご相談センター
TEL/0570-00-3311

(Phile-web編集部)

関連記事