I-Oデータ、フルHD解像度の24.1型モデルなどワイド液晶モニター2機種を発売

2007年02月21日
(株)アイ・オー・データ機器は、D4入力に対応し、フルHDパネルを搭載した液晶モニター「LCD-TV241XBR-2」など、ワイド液晶モニターシリーズの2製品を発表した。

■24.1型ワイド液晶モニター「LCD-TV241XBR-2」¥128,100(税込) 3月上旬発売


24.1型ワイド液晶モニター「LCD-TV241XBR-2」
本機は1,920×1,080(WUXGA)解像度のフルHD対応24.1型ワイド液晶パネルを採用。テレビチューナーは非搭載。D4映像入力を搭載しており、ゲームやハイビジョン録画再生機とつないで高画質エンターテインメントが楽しめるほか、別途チューナーを接続すればデジタル放送も視聴可能だ。またHDCP対応のDVI-D端子を搭載したことにより、BDドライブ搭載のPCと組み合わせてハイビジョン映像を楽しむこともできる。

パネルのコントラスト比は1,000対1、視野角は上下左右178度を実現している。またオーバードライブ回路の採用により、中間階調の応答速度で6msを実現し、動きの速い動画の残像感や、背景のボケを大幅に削減している。


画面底部にはアンダースピーカーを搭載
本体にはアンダースピーカースタイルでのスピーカー配置を実現。PinPマルチ画面モードに対応するほか、350度スイーベルや高さ調整、チルトに対応するスタンドを採用する。専用のリモコンを付属。Windows Vistaプレミアムロゴも取得している。

■19型ワイド液晶モニター「LCD-AD191X2」 ¥OPEN(予想実売価格39,800円前後) 3月上旬発売


19型ワイド液晶モニター「LCD-AD191X2」
本機はARコート処理(反射低減)を行った光沢液晶パネルを採用した19型ワイド液晶モニター。最大表示解像度は1,440×900画素。1,000対1のコントラスト比を実現しているほか、応答速度5msの実現により、動画の再生にも高い表示性能を獲得している。

BDドライブ搭載PCとも組み合わせて楽しめるよう、HDCP対応のDVI-D端子を搭載。アナログRGB端子も備えており、2台のPCとつないで使い分けることもできる。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が揃う。

【問い合わせ先】
(株)アイ・オー・データ インフォメーション デスク
TEL/03-4288-1039(東京)
TEL/06-4705-5544(大阪)
TEL/076-260-1024(金沢)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番LCD-TV241XBR-2
  • 発売日2007年3月上旬
  • 価格¥128,100(税込)
【SPEC】●最大表示解像度:1,920×1,200 ●画面輝度:500カンデラ ●コントラスト:1,000対1 ●端子:DVI-D、PCアナログ入力、D4映像、コンポジット映像、S映像、音声入出力 ●消費電力:105W(最大時) ●外形寸法:566W×228H×418〜488Dmm(スタンドあり) ●質量:10.8kg
  • ブランドI-O DATA
  • 型番LCD-AD191X2
  • 発売日2007年3月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格39,800円前後)
【SPEC】●最大表示解像度:1,440×900 ●画面輝度:330カンデラ ●コントラスト:1,000対1 ●端子:DVI-D、PCアナログ入力 ●消費電力:47W(最大時) ●外形寸法:451W×191H×371Dmm(スタンドあり) ●質量:4.8kg

関連記事