アイ・オー、HDMI端子を搭載したフルHD対応24.1型ワイド液晶ディスプレイを発売

2007年06月26日
(株)アイ・オー・データ機器は、HDMI端子2系統を搭載したフルHD対応の液晶ディスプレイ「LCD-MF241X」を8月上旬に発売する。価格は144,900円(税込)。


LCD-MF241X
同社は6月初旬頃からホームページ上で本製品の発売予告を行ってきたが(同社ホームページ)、今回発売時期や価格とともに、より詳細な製品情報が明らかにされた。

本製品はチューナー非搭載の液晶ディスプレイ。WUXGA解像度(1,920×1,200ドット)の1,080p対応フルHD24.1型ワイド液晶パネルを搭載する。パネル表面は非光沢仕様。NTSC映像信号中の92%までをカバーする広色域対応としている。


LCD-MF241X(ホワイトモデル)

本体背面にHDMI端子などを搭載

側面にもUSB端子を搭載する
映像入力端子を豊富に備え、HDMI端子2系統のほかHDCP対応のDVI-D端子、アナログRGB端子やD5端子なども搭載する。

1080p/1080i/720p/480p/480iの各入力信号の解像度をそのままに表示する「ドット・バイ・ドット表示」に対応している。さらにPC入力時は小さな入力信号の映像の解像度を2倍に拡大して表示できる「ドット2倍ドット」表示機能や、子画面の透過率が設定できる2画面表示「アクアPinP」機能も搭載する。

また動画再生クオリティを向上する「MFコア」処理回路を搭載し、ブロックノイズの除去や3D Y/C分離、3D NRなどの効果により質感の高いクリアな映像を再現する。

ゲーム用のディスプレイとして使う際には、表示レスポンスを向上させる「ゲームモード」の選択により、遅延や歪みのない映像を再現する。さらにビジネス用途としてはDTP作業時に最適な画面色温度や輝度、ガンマ値が選択できる「DTPモード」も採用している。その他、細かな画質調整メニューも設けている。


細かい画質設定をOSDより行える

付属のリモコン

遮光フード「DA-SH241」もオプションとして販売される
製品にはリモコンを付属。画面への外光の映り込みを防ぐため内側にフロッキー加工を施し低反射を実現した専用の遮光フード「DA-SH241」もオプションで販売される。価格は税込6,615円。


(株)アイ・オー・データ機器 杉森知祥氏
同社は26日に新製品記者発表会を開催した。壇上で新製品の詳細説明を行った液晶ディスプレイユニット プロダクトリーダー 兼 グループリーダーの杉森知祥氏は、同社の液晶ディスプレイに関するビジネス戦略についても触れた。杉森氏は「当社の液晶ディスプレイ事業は今年10周年を迎えるが、これまでに280万台を出荷し、重要なカテゴリ製品に成長を遂げてきた。今後はワイド化とラインナップ拡充に力を入れながら特徴ある製品を世に送り出し、さらにシェアを拡大していきたい」と意気込みを語った。

【問い合わせ先】
(株)アイ・オー・データ機器 インフォメーションデスク
東京 TEL/03-6859-0389
本社金沢 TEL/076-260-1024
大阪 TEL/06-4705-5544

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番LCD-MF241X
  • 発売日2007年8月上旬
  • 価格¥144,900(税込)
【SPEC】●画面サイズ:24.1型 ●最大表示解像度:1,920×1,200ドット(WUXGA) ●視野角:上下左右178度 ●最大輝度:400カンデラ ●コントラスト:1,000対1 ●映像入力:HDMI×2、DVI-D×1、アナログRGB×1、D5映像×1、コンポジット×1、S映像×1 ●消費電力:140W(最大時) ●外形寸法:566W×418〜488H×228Dmm ●質量:10.8kg ●カラーバリエーション:ブラック/ホワイト

関連記事