I-Oデータ、フルHDパネルとアナログTVチューナーを搭載した24.1型液晶ディスプレイ

2006年05月31日


(株)アイ・オー・データ機器は、1920×1200画素のフルHDパネルとアナログテレビチューナーを搭載した24.1型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-TV241X」を6月下旬から発売する。価格は139,650円(税込)。

著作権保護技術「HDCP」に対応したDVI-D端子を搭載し、HDCPに対応したグラフィックボードがあれば、PCで著作権保護されたブロードバンドコンテンツや光ディスクなどの映像コンテンツをフルHDのクオリティで再生して楽しめる。本機と、同日リリースのグラフィックボード「GA-7600GHS」をDVIケーブルで接続すれば、劣化のないフルHDの高解像度表示が楽しめる。他にもD4端子が1系統搭載されている。

本体には動画表示性能を高めるオーバードライブ回路を搭載。応答速度を向上させ、中間階層域で8msを実現し、残像の少ないクリアな映像を実現する。ほかには、PinP機能を搭載し、インターネットを見ながらテレビ視聴も楽しめる。

【問い合わせ先】
(株)アイ・オー・データ インフォメーション デスク
TEL/03-4288-1039(東京)
TEL/06-4705-5544(大阪)
TEL/076-260-1024(金沢)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番LCD-TV241X
  • 発売日2006年6月下旬
  • 価格¥139,650(税込)
【SPEC】●最大表示解像度:1920×1200(WUXGA) ●視野角度:上下左右178° ●最大輝度:500カンデラ ●コントラスト:1000対1 ●応答速度:16ms ●映像入力端子:DVI-D(HDCP対応)、アナログRGB、D4映像、コンポジット、S映像 ●外形寸法:566W×418〜488H×228Dmm(台座含む) ●質量:10.8kg(台座含む)

関連記事