オリンパス、「ポッドキャストボタン」を装備したICレコーダーを発売

2006年11月14日

DS-50

DS-40
オリンパスイメージング(株)は、ICレコーダー「Voice-Trek DSシリーズ」の新モデル2機種を11月23日から発売する。

発売するのは内蔵メモリー1GBの「Voice-Trek DS-50」、512MBの「Voice-Trek DS-40」の2機種。価格はオープンだが、DS-50は30,000円前後、DS-40は23,000円前後での販売が予想される。

「Voice-Trek DSシリーズ」は、ICレコーダーとしての基本性能である音質にこだわり、機能性や操作性にも配慮した同社ICレコーダーのフラッグシップモデル。

新製品では、語学学習や書き起こしに便利な機能を多数搭載。本体に「ポッドキャストボタン」を搭載し、これを長押しすることで、瞬時に「ポッドキャストフォルダー」に移動することができる。

PCの管理ソフト「DSS Player Version 7」にもポッドキャストフォルダーを用意し、ポッドキャスト配信サイトの登録用アイコン、またはRSS等のタグをドラッグ&ドロップするだけで、好みの番組を登録できる。もちろん、登録した番組は自動的にダウンロードして新番組に更新し、パソコンとICレコーダー本体を接続すると自動的に転送できる。

【問い合わせ先】
オリンパスカスタマーサポートセンター
TEL/0120‐084215(フリーダイヤル)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドOLYMPUS
  • 型番DS-50
  • 発売日2006年11月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)
  • ブランドOLYMPUS
  • 型番DS-40
  • 発売日2006年11月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格23,000円前後)

関連記事